不動産の日アンケート

先日の不動産関連の記事の中で、不動産は今が買い時だと思っている人は、
前年調査に比べ増加し、3年ぶりに上昇したらしい。

全宅連さんが実施した「不動産の日アンケート」の結果である。
※詳細はこちら

そもそもそんな日があったとは知らなかったのだが、調べてみると任意で団体が設定したらしい。

ちなみに、買いどきだと思う理由の
1位は
「住宅ローン減税などの税制優遇」

続いて
「現在は低金利・今後は上昇しそう」

そして
「消費税が上る前だから」の順だそうだ。

住宅購入には、一概に結論を言えないいろいろな要素を総合的に判断する必要があるので、
あくまでも参考にしていただきたい。

ちなみに私自身も、これらの情報は一般論として御客様に接している。
あくまでも、マクロの経済状況と各個人(家族)のタイミングや経済状況が
あるからである。

結果的に購入を見送り、ここ数年は賃貸住宅でいた方が良かったり、
今は売らないほうが良かったりとケースバイケースなのである。

綺麗事ではないが、私は決して「押し売り」や考えの「押しつけ」はしないことを、信条としている。
自分自身が面白くないからだ。

お取引が完了したあとが、本当の「はじまり」なのである。