岩戸神社

おはようございます。

スタッフSです。

皆様、GWはいかがお過ごしでしたか?

日本中、年末年始のようなおめでたいムードが漂っていましたね。

我が家もちょっと遠出いたしまして、

”初詣”してまいりましたのでご紹介いたします。

 

岩戸神社といえば、宮崎の天岩戸神社がすぐに思い浮かびますが

こちらは長崎雲仙市にあります岩戸神社です。

森の中にあって、空気がとても澄んでいました。

車を停めて、しばらく歩きます。

鳥居も周囲の大木もコケが生えていて

ジブリ映画に出てくる”こだま”(頭がくるくるまわる妖精?)が居そうな雰囲気でした。

神楽殿でしょうか。

ぽつりと建つ姿に、時が止まった場所に来たようです。

 

 

洞窟は縄文時代の住居跡だとか・・。

 

 

実は現地について神社に向かっていたら(1枚目の画像のあと)

野犬が2匹出てきてしばらく吠え立てられました。

危険を感じ、子連れでしたので、進むのはやめようと思ったところ

後ろからきた男性が、”犬が神社まで案内してくれるそうですよ”と

教えてくれました。

その言葉もにわかに信じられないほどの勢いのあった野犬でしたが

意を決して進もうとしたとたん

ぱっと森の中に入ってそれ以降出てきませんでした。

案内はしてくれなかったわけですが、

人っ子一人いないような場所に、絶妙のタイミングでお会いし、

助言をくださった男性の方に感謝し

それも含めて、

なんだかいろんな意味で印象に残る参拝でした。