3.11

3月11日 今年もこの日がやってきた。

 

東日本大震災から8年が経過したのだが、

未だに5万人以上の避難生活の方々がおられるとのこと。

心の傷も含めて、未だ復興とは言いがたい現状があると思う。

力強く前を向いて生活しておられる姿に

こちらが勇気づけられていることの方が多い。

 

そして、40年前の今日は母が私を生んでくれた日でもある。

これまで皆様に支えられてやってこれていることを

改めて皆様に感謝を申し上げたい。

 

また、震災などの災害時には必ず衣食住が見直されるものだが、

我々業界が担うところは非常に大きい。

私自身もこの本業を通して何が貢献できるのか、

常に忘れないようにするために、初心に戻る日でもある。

 

少しでも皆様や社会に対し、

「恩返し」「恩送り」が出来るように 日々精進していきたいと切に思う。