身体のメンテナンス

体育大学出身の超体育会系の私であるが、
実は、最近めっきりお腹が出てきたことは、まだあまり知られていない。

と思っていた。。。

 

先日、チビ二人を連れて近くの温泉やプール、ジムなどが楽しめる施設に行ってきた時のことである。

「パパ〜、お腹、風船みたいやん!」

と3歳の息子。

 

いつものことなので気にせず、プールへ。

 

家族連れも多く、結構お腹の出ているパパたちも多い。

安心してバシャバシャとプールで楽しんでいると、
小さい子供さんたちのスクール・レッスンが始まるとのこと。

 

学生の時はインストラクターなどの経験もあるため、
「どんな人が来るんかな〜」となにげに見ていた。

すると、かなり格好のいい体型(細くて、しなやかでバランスの良い!)
をされた方が、出てきて、子どもたちと挨拶をされていた。

 

「ほ〜。かっこいいカラダやな〜」と後ろ姿を眺めていると
どこかで見たような顔立ちの方。。。

 

古い記憶を辿ると、この人はおそらく、中学校時代の同級生だ!

 

たしか、途中で転校してきて、かなり運動神経がよく、他のクラスながら
体育の時間などに、私が勝手に意識をしていた人である。

 
特に喋ったこともなく、
向こうはどう思っていらっしゃるかは不明だったが、

 

なんせ体育に命をかけていた私は、
「やるな。。。」と
勝手に意識していた、N君に間違いない!

 
引き締まった身体に、子どもたちに向ける健康的な笑顔!

ふと、自分の腹を見る。。。

 

 

こんなはずじゃない!

 

 

子どもたちに隠れながら、そして
N君の視線を避けるように陸に上がったのは言うまでもない。

 
それから、仕事中もいろいろと身体について考えることが多くなった。
そして、本日打合せで、以前勤務していた会社へ伺った。

 

元チームの上長より、
「貫禄が出てきましたね〜!」とにやけ顔。

 

これは、やばい!

 

もう嫁なんかは、
「体育大出身とか言えなくなったんじゃないの?」とニヤケ顔。

 

くそ〜!!
肉体改造を開始することとする!!!
それで思わず買った本がコレ!

 

頭も身体も健康でないといい仕事ができませんよね!