おとり広告

暑い!
本当に暑い季節がやってきた。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

昨日のネットニュースで不動産の
「おとり広告」の記事があった。

一生懸命お探しされている御客様を逆手に取る
大変残念で同じ業界として恥ずかしい行為である。

調査した大手不動産情報サイトの担当者は
「この数字(約2800件)は氷山の一角」とコメントしているとか。

何とも突っ込みどころが多すぎて、
真剣な御客様の憤りは大変なものがあると思う。

大きなことは言えないが、少なくとも
私が関わる御客様に対しては、引き続き全力を尽くすことを
誓った。

案件が進むにつれ、予想していなかった諸問題が出てくることは
意外に多い。

いろいろな専門の方々に指示を仰ぎながら、
予測を重ねて行っていても、そういう事態が発覚することは全く
めずらしくないのである。

しかし、そこが私達の役目なのだということを、再度初心に戻って考えさせられた。

業界や社会全体のことを嘆いても仕方ない。
今、弊社に出来ること。

大切なお客様にできることを積み重ねていけば、いつかきっと
何かが変わると信じている。

そして私自身のそういう気持ちだけは変わらず持ち続けなければならないとあらためて思った次第である。

久しぶりにブログを更新したと思ったら、
なんだかえらく、真面目な文章ばかりだな。。。

と思った方は、この暑さのせいだとサラッと流していただきたい。

皆様、くれぐれもご自愛ください。